TKM's Blog

レッスンの特徴と、大手のレッスン教室との比較

2022年06月07日 初めての方へ

この記事は3分で読み終えることができます。

レッスンの概要

ベースをこれからはじめようと思って、以下のように感じたことはないですか?

    • 初心者で、どこから学べばいいかわからない

また、ベースをはじめてみてこんなつまずきはありませんでしたか?

  • 独学で練習しているけど、伸び悩んでいる
  • タブ譜がないと弾くことができない
  • アドリブが弾けるようになりたい
  • 上達できない原因がわからない
  • バンドの中で足を引っ張ってるかもしれない
  • もっと自由に弾けるようになりたい
  • 上手くなりたいけど、専門学校に行くほどではない

 

もし、このように感じたことがあれば、ぜひ当教室でレッスンを受けてください。

初心者の方には、基礎から丁寧に。
独学の限界を感じた方には、効果的な練習法や音楽理論をレッスンで学ぶことができます。

独学で今のまま続けていくよりも、レッスンで課題を見つけて解決していく方がスムーズに上達できます。
また、独学で悪いクセがついてしまうのも上達への障害になるので注意が必要です。
独学で続ける人にありがちなのが、

  • ミュートができなくて無駄な音がなっている
  • 小指や薬指が使えない
  • 特定の曲は演奏できるが、応用が効かない
  • なんとなく感覚でやっているので、自分の演奏が合っているかどうかがわからない
  • スラップが弾けない
  • いつもワンパターンになってしまう

などがあります。

これらは、効果的な練習法を知らず、必要な知識を得ていないことで起こります。

レッスンではそれらを効率的に学び、演習を続けることで演奏のテクニックや音楽理論を使えるようなります。

演奏テクニックや音楽理論を使えるようになるまでには、それ相応の練習量が必要です。
また、長い年月を必要とすることです。
ゴールが見えにくいことでもありますから、それらすべてを一人でやりきることは”非現実的”です。

しかし、レッスンを受けることで、それらができるようになるまでの道のり、進捗、練習への動機づけが得られます。
常に客観的に自分をモニタリングし、練習に必要性を見出すことができるようになるでしょう。

 

 

レッスンを受けると…

レッスンで、演奏テクニックや音楽の知識を学んでいくうちに、今よりも音楽が楽しく演奏できるようになります。
また、その知識をもとに、バンドメンバーに自分達の出す音についての説明ができるようにもなるでしょう。
自分が出している音を自覚しているため「なんとなく弾いている」状態と比べて説得力が増し、大きな自信につながります。
バンドメンバーからの信頼も得られるでしょう。

レッスン内容は、受講生それぞれの目標やレベルに合わせてカリキュラムを組みます。
指導経験豊かなプロの講師が、高品質で楽しめるレッスンを提供しています。

基礎的な技術や知識はもちろん、スラップ、タッピングや速弾き、スウィープ奏法といった変わった奏法まで対応しています。

レッスンや教室に対しての心配

    • 先生が怖かったり厳しすぎないか心配
    • 先生との相性が合うかが心配
    • 色々と理由をつけて追加で支払いが発生しないか心配

 

音楽教室に対して、このような心配を耳にすることもあります。どれも大切なことですが、直接は質問しにくいことばかり。

当教室は、上記のような心配事とは無縁です。

先生が厳しすぎないか心配

音楽を教えられるのに、怖く厳しくされればどうなるでしょうか?音楽を好きでいられるでしょうか?レッスンが楽しみになるでしょうか?

そういった方はごく少数でしょう。

レッスンの目的は、上達したり、より深く音楽を知ることで今よりも音楽や演奏が楽しくなることです。

レッスンが苦しければ、音楽や演奏をする人は減っていく一方です。わざわざ辛い思いをしにレッスンに通うというのは馬鹿げています。

先生との相性が合うかどうか心配

相性についても同じことが言えます。先生が受講生に寄り添うのが通常の感覚です。先生の気分や性格に受講生が振り回されるようなことがあっていいはずがありません。しかし、その他の教室のレビューを見る限りでは、そういった先生も多くいらっしゃるようです。

追加で支払いが発生しないか心配

追加で楽器や教材を売るということも、もちろんいたしません。

あるとすれば、教室のイベントの際の場所代や、外部のミュージシャンへの費用をみんなで出し合うといったところでしょうか。

講師は当レッスン以外にも、専門学校や公立高校を含めた様々な場所で10年以上にわたり何百人と指導を続けているので、相性や指導法についてのご心配の必要はありません。
生徒の年齢も、中学生〜60歳以上の方まで幅広くもっていますので、ご安心ください。

講師の経歴などの詳しい情報はこちら

演奏活動情報はこちら

忙しい学生さんや、社会人の方にもおすすめ

「論文が忙しくて…」という学生の方、
「出張がありまして…」という社会人の方もレッスンを受けていただいてます。

レッスンのスケジュールは、受講生と講師でスケジュールを話し合って決めますので、仕事や学業が忙しい方でも気軽に始められます。受講生の方のレビューはこちら


ベース初心者の方には楽器購入を含めた基本的なことからアドバイスいたします。

だいたい弾くことができるりという中級者の方、アドリブをしたい。という上級者の方も、それぞれのレベルに合わせてわかりやすく指導いたします。

独学では到達できない演奏テクニックや理論を、自分が好きな曲を使って学ぶことができます。

演奏を無理なく上達させたい。楽しみながら上達したい。という方は、無料体験レッスンをお申し込みください。

 

レッスン場所/地図

場所

関西圏内、おもに神戸と大阪の音楽スタジオでレッスンを行っております。
大阪でのレッスン場所については、下記リンクをご参照ください。
大阪でのレッスン場所はこちらです。

【神戸エリア】
●三ノ宮
・スタジオKZ

※スタジオには駐車場はございませんので、ご注意ください。
※他の場所でのご希望があればご相談ください。

形式 マンツーマンの個人レッスン(教材費不要)
楽器レンタル レッスン時のみ可能(レッスン後の持ち帰りでのレンタルは不可)
時間 1回60分/月1〜4回(回数は選択可能)
料金

6,500円/1回60分
※各種クレジットカードやPayPayでのお支払いも可能です。スタジオ利用料金は別途必要でございます。

大手教室との比較

下表は、大手のレッスン教室との比較の表でございます。
※レッスン費は比較のため、全社1時間単価での計算で表示しています。

  レッスン費
(1時間単価
)
部屋利用費
(1回)
入会費 教材費 イベント参加費
Y社 8,800円 不明 5,500円 2,200円〜 8,000円〜
S社 30,800円 1,650円〜 11,000円 不明 不明
SR社 7,333円 0円 2,200円 0円 不明
T.K.music 6,500円 1,100円 0円 0円 相談

 

 

レッスン費

T.Kmusicのレッスンにかかる費用は、1回につき、レッスン費+部屋利用費の7,600円のみ。

月2回/1時間ずつが標準的なペースですので、その場合の月謝は15,200円でございます。

レッスン費の比較については、各社レッスン時間が1回30分や45分に設定しているところがあり、比較が難しいと思いましたので、全て1時間単価での計算にし、比較しました。レッスン回数を年間40回に固定しているところもあるようです。
そういった各社の独自設定を取り払い、純粋に時間単価で示したのが上の表になります。

T.Kmusicでは、こういった設定や制限はありません。

また、30分や45分のレッスンでは、準備と片付け、レッスンの振り返りや質問で時間一杯になります。
私はそういったレッスンは不十分と捉えています、最低でも1回1時間のレッスン時間は必要でしょう。

実際、1時間のレッスンをしていても「もう時間が来たのですか?あっという間ですね!」という声をいただきます。
楽器演奏の習得には時間がかかるものですから、じっくりと進めていきます。

回数や時間も、都合に合わせてカスタマイズ

最少で、ひと月に1回1時間から、最多でひと月に4回4時間までお選び頂けます。
1回のレッスン時間は1時間から4時間まで自由に設定できます。

「月1回2時間」7,600円×2=15,200円
「月2回1時間ずつ」7,600円×2=15,200円

「月4回1時間ずつ」7,600円×4=30,400円
「月2回2時間ずつ」7,600円×4=30,400円

上記のように、自由にカスタマイズできます。
今月は「月1回2時間」、来月は「月4回1時間ずつ」などの変動制も可能です。

お仕事などの都合に合わせて自由に決めてください。

入会費、運営管理費、年会費無料

大手教室は、こういったレッスン以外の費用が発生しますが、当教室は必要ありません。

教材費(作成費)

こちらもいただいておりません。

レッスン内容は、あなた専用のオンリーワンカリキュラム

大手の教室は独自のテキストを使用し、その通りに進めていくようです。

しかし、生徒さんが目指すプレイスタイルというのは、本当にそのテキストで得られるのでしょうか?
体を鍛えるジムにもパーソナルトレーナーがいるように、音楽レッスンも生徒さんによって目指す方向があるわけですから、そこに集中すべきなのです。

また、決められたテキストで進めいくのは、書かれていることを進めるだけですので、教える側はラクです。
それゆえ、生徒さんが今「何に困っているか」「どこを改善するべきか」というところに注意が向かなくなりがちです。

当教室は固定のテキストも用意しておりますが、生徒さんの状況に合わせてレッスン内容を対応させることができます。
「急にこの曲を仕上げないといけなくなった。」「バンドの加入が決まって、曲を演奏しないといけない」といったときに、「まずはドレミから〜」とやっていたのでは間に合いませんよね?

もちろん、基礎からしっかりと固めていきたいという方のために、固定のテキストも用意しております。

その場合も、生徒さんの好きな曲や演奏してみたい曲を通して、

「何に困っているか」「どこを改善するべきか」というところを見極め、課題を設定し、進めてまいります。

なので興味のない曲を弾く必要がなく、楽しみながら技術や知識を習得できます。
生徒さん一人一人がオリジナルなレッスン内容で進めていくことになります。

アフターフォロー

毎レッスンごとに、レッスンのポイントや注意点、上達した部分や、家での練習方法などをメールにて連絡します。
せっかくレッスンを受けても、何日か経つと内容を忘れてしまうということがあります。
忙しい方でも、メールを見ていただければいつでも受けたレッスンの内容を思い出し、漏らすことなく家庭での練習が可能です。

マンツーマンでもグループでも受講可能

友達同士でもレッスンを受けることが可能です。
料金にいついてはお問い合わせフォームにてご相談ください

以上が、大手レッスン教室との違いでございます。

上記以外でも、レッスンについて知りたいことがあれば、
無料体験レッスンフォームの質問の欄にてお問い合わせください。


TOP