Web Lessons

絶対できる!ベーステクニック 1-5.ミュート

2017年11月30日 絶対できる!テクニック編

神戸でベースレッスン・教室をしています、古賀隆博です。
(大阪でもベースレッスン、教室をしています)

今回ベーステクニックはミュートについて。

前回の記事のエクササイズを何週間かこなしていくと、弾くということにだいぶ慣れてくると思います。その次に気にして欲しいのが、ミュートです。

他の弦が共振して鳴ってしまうのを防ぐテクニック。
地味ですが大切なテクニックですのでマスターしてください。

ピッキングする側の手でするミュートと、押弦する側でするミュートがあります。
やり方は人によって様々ですが、私のやり方を例にとってみますので、参考にしてください♪

1,弾いている弦のすぐ上の弦はピッキングしている手でミュートする。
2,弾いている弦より下の弦は押弦している手のあまった指などでミュートする。
です。

大体の場合これで問題なくミュートができます。
ミュートを意識した練習フレーズも用意しておきましたので、ぜひ活用してください。

 

実際のレッスンでは、弾き方や理論に関してリアルタイムで質問もできますので、より分かりやすく学ぶことができます。無料体験レッスンはこちら


TOP